ドイツ語攻略・簡易と難易

ドイツ語には日本語として独自の発展をして、元来の意味からはずれてしまっているものもリます。ガス爆弾、これをドイツ語ではガスボンベと言いますが、この意味だと日本ではスーパーで爆弾が売られていることになります。ドイツ語的に言えばカートリッジ式ガスタンクとなるでしょうか。外来語としては意味がずれて使われるようになってしまった例ですね。ドイツ語では動詞を否定する場合、否定語は文末に持ってゆくことが多く、これは英語の否定表現とは明らかに語順が違い、日本語のような枠構造になります。「私はタバコを吸わない。」と言う場合、英語とドイツ語ではそれぞれ、"I don't smoke." "Ich rauche nicht." となり、「私は~しない。」という否定の言葉がドイツ語と日本語では最後になると云う共通点があります。

ドイツ語を学習して、ドイツ語になれてくると、ドイツ語には英語にはない特別な日本語の漢字・かな的な発想があり、非常に親しみを感じてくるようになります。ドイツ語の発音で難しいのはö(オーウムラウト)ですが、これは「Oの変音」と言う名前の通り、オーと言った口の形でエーと発音するおとです。カタカナだと「エー」と表記します。Öl [エール] oil Vögel[フェーゲル] Vogel (鳥)の複数形などです。



ドイツ語は英語にはない、私たち日本人にはわかりやすい一面があります。ドイツ語の発音はとてもカンタンです。学習する時間もフランス語の発音の20分の1以下くらいの労力で済みます。ドイツ語を母国語としているのはドイツ本家のほかに、隣のオーストリアやスイスのドイツ語圏などの周辺で使われている言語です。



ドイツ語が日本語に近いと思う点は、それはドイツ語の語順の流動性がおおいに影響していると思われます。

ドイツ語の学習の第一の壁は名詞の性かも知れません。男性、女性に加えて中性名詞というのもありますが、かえって中性名詞があることでフランス語にはない合理性も感じるはずです。

ドイツ語の学習をはじめる理由は人それぞれです。ホームステイのホストファミリーを務め、ドイツからの少年合唱団のメンバーを受け入れたことが契機となることもあるでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ho49p0kl

Author:ho49p0kl
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR