ドイツ語・理由と場合

ドイツ語の発音はカタカナ読みでほぼ完全と言っていいほどに対応できます。ドイツ語では動詞を否定する場合、否定語は文末に持ってゆくことが多く、これは英語におけるnotの文法的な用法とは明らかに異なり、日本語的な言語の枠組みが見られます。「私はタバコを吸わない。」と言う場合、英語とドイツ語ではそれぞれ、"I don't smoke." "Ich rauche nicht." となり、「私は~しない。」という否定の表現がドイツ語と日本語では最後に置かれるという共通点があります。

ドイツ語は英語よりも、我々には共感できる側面があります。

時としてドイツ語は、酒井高徳や酒井宏樹など、日本代表選手のブンデスリーガ移籍などで脚光を浴びることもあるようです。

ドイツ語をやってみようと思い立った人は、誰でも中学校で学ぶ英語の場合とは違い、何か自主的な動機がありますよね。ドイツ語を学習して、ドイツ語になれてくると、ドイツ語は意外にも英語にはない日本語的な面があることに気づきます。ドイツ語には日本語として独自の発展をして、元来の意味からはずれてしまっているものもリます。ガスボンベはドイツ語ではガス爆弾という意味になるのですが、日本の家庭にはそんな物騒なものはありませんよね。ドイツ語的に言えばカートリッジ式ガスタンクとなるでしょうか。この語の場合は間違って定着した言葉ですね。ドイツ語が日本語に似ていると思い当たる点は、それはドイツ語の語順の自由性がおおいに影響していると思われます。

ドイツ語はオペラ・ファンにはイタリア語と並んで親近感のある言葉ですし、オペラ作品などもドイツ語のものが多いのですね、モーツァルトの作品等がドイツ語オペラの代表的です。

ドイツ語学習の最後の砦は接続法の第1式です、第2式は英語の仮定法にあたり覚えやすいのですが、第1式はドイツ語独特の間接話法の表現でちょっと面倒です。

ドイツ語の発音で難しいのはö(オーウムラウト)ですが、これは「Oの変音」と言う名前の通り、オーと言った口の形でエーと発音するおとです。カタカナだと「エー」と表記します。Öl [エール] oil Vögel[フェーゲル] Vogel (鳥)の複数形などです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ho49p0kl

Author:ho49p0kl
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR